BUILDING

選ばれる理由

提坂工務店が静岡で選ばれる理由

提坂工務店は、自社の売上のために、皆さまの家を建てているわけではありません。
皆さまの生活が、本当に良いものになるために、人生の思い出作りのステージ(家)が最高のものになるために、真剣に家づくりを行っています。

皆さまの人生で本当に目指しているものを良くヒアリングし、それを実現するため、良質な素材を、腕の良い職人が加工し、家づくりをしていきます。
そして、建てた後も、地元完全密着の工務店ですから、ずっとサポートし続けます。

それが、我々が考える「理想の家」。この姿勢を貫き通しています。

01. 「理想の家づくり」は丁寧なヒアリングから

提坂工務店の理想は、皆さまの理想の家が完成し、皆さまの家族が楽しく幸せに暮らしていくことです。
そのために、とにかくどんな家を建てたいのかをしっかりヒアリングしていきます。
なぜなら、「理想の家」のイメージは、皆さまの心の中にあるからです。

具体的なイメージが沸いていない方でも、ご安心ください。
いろいろなお話をしていく中で、イメージが固まっていったり、弊社の方からも過去の例にもとづいて様々なお話をしていきます。
最終的には、イメージどおりの家になっていきます。

02. 地元、大井川流域産の木を使っています

家を建てる時に必ず必要になる素材のお話しです。
提坂工務店では、建築する家の90% 以上で、大井川流域産の木を使っています。

大井川流域は、適度な温度の中で木が生育し、しかも真っすぐで質が良いため、数百年前から重宝されてきました。
木は伐採後も生きているので、地元の気候風土に合った木は、ほかの地域で育った木よりも長持ちします。

さらに、肌が触れる場所に使う木は無添加。防腐・防蟻処理を行った木材は使っておりません。
安心・安全な木に囲まれた暮らしをご提案していますので、お子様や高齢者がいるご家庭でも安心してご相談ください。

03. 本物の職人・本物の棟梁が、本物の木の家を建てます

提坂工務店の家は、昔ながらの巧みな技術を持った本物の職人が建てます。
機械化・効率化が進む建築の世界ですが、木は伐採してからも生き続けます。
その特性・特徴を見越し、活かして組んでいく技術は、熟練の職人や棟梁ならではのもの。

木を活用してきた日本で育まれた伝統の技術で、丈夫な構造の家、本物の木組みの家をご提供します。

04.リフォームや間取りの変更もお任せを

家を建てて、数十年すると、家族構成が変わったり、ライフスタイルが変化したり、あるいは何らかのメンテナンスが必要なってきます。

「もっと家をこうしたい」、「この間取りを変えたい」という思いが湧き上がってくることもあるでしょう。

「地元完全密着」の当社は、日頃より皆さまとの関係性を大切に考えており、一生関わっていく覚悟で家づくりをしています。
遠慮なく、お気軽にご相談ください。しっかりと、きっちりと対応していきます。

提坂工務店が「理想の家」をご提供します

しっかりとヒアリングした「理想の家」のイメージを、良質な素材で、腕の良い職人が加工し、実現していきます。
そして、建てたあとも、何十年経っても地域密着でサポートしていきます。
長く紡がれる家族の生活が、最高のステージで繰り広げられるように。

提坂工務店は、お客様の想いを大切に、1棟1棟まごころ込めて建てさせていただく工務店です。
家づくりを通してお客様とのこころの繋がりを大切にします。
是非、私たちにご相談ください。