blog

ブログ

和モダンとは

こんにちは!

静岡県で注文住宅やリフォームを手掛ける提坂(さげさか)工務店です。

 

先日、K様と打合せをしていた時の出来事です。

内装のイメージを『和モダン』でお話ししていたのですが、

旦那さんが「中田さん、この間お酒を飲みながら妻と和モダンとは何ぞやと二人で話してたのですが…」

とスタートしました。

 

お家を建てていくうえで間取りも大事ですが、デザインのイメージを固めていくのもとても大事な作業になります。

そして、一概にデザインといっても洋風、和風、フレンチスタイル、インダストリアルデザイン等様々です。

明確に○○スタイル=絶対コレ!!という定義はないので、

はっきり言って、自分がフレンチスタイルだといえばそれはフレンチスタイルですし、

AさんにとってのシンプルスタイルがBさんにとってはナチュラルスタイルになったりと、

要はその人の感性によってデザインの定義は微妙に異なります。

 

 

ですので、この自分の好きなデザインをお互いに話合い、共有するというのはお家づくりを進めていくうえでとっても大事ですし、

話し合っていく中でそもそも○○スタイルって何?となること自体は実はよくある事なんです。

 

 

なので、きっとK様も好きなデザインの迷路に入ってしまったかなとおもったら斜め上の答えが返ってきました。

 

 

K様「…それで和モダンなんですけどね、中田さん、おさつスナックってお菓子知ってます?」

 

中田「おさつスナックってあのお芋のお菓子でしたっけ?」

K様「そうです。実は今普通のおさつスナックと冬限定の紫芋がはいったおさつスナックがあるんですけどね。」

 

中田「は、はい。」

 

K様「この普通のおさつスナックは僕らがイメージしてる『和』なんです。で、こっちの紫芋が入ったお札スナックが僕らの求める『和モダン』なんですよ!これは二人の意見です!!」

 

中田 !!!!???????

「な、なるほど!」

 

K様「でもちょっと何言ってるかわかんないですよね?」

 

中田「ちょっと何言ってるかわかんないですね。」

 

K様「なので、実物を持ってきました!よかったらどうぞ。」

でーん

ありがたや~!!!!

 

和モダンを共有するためにK様とおさつスナックをつまむ…

これだけですでに面白い光景なのですが、

(この状況から『K様の理想とする和モダン』をつかみ取れるのか…?)と思うと

頭が混乱してきて、手と口ばっかり動いてた気がします。

何よりシンプルにおさつスナックが美味しすぎました。

 

そしてやはり建物のイメージが具体的にわいてこなかったので、

冗談半分で、

「すみません、この一袋食べ終わるまでに和モダン掴めきれるかわかりません。笑」

とお伝えすると

 

 

 

 

K様「大丈夫です!!もう一袋用意してますので(*^^*)」

 

 

 

 

笑いが止まりませんでした。

そんな感じでいつも楽しく打合せいただいているK様には感謝です(*^^*)

引き続きよろしくお願い致します。

 

最終的にはイメージのお写真を用意していただいてたので無事に和モダンの共有ができました。笑

島田市の注文住宅・新築一戸建て・リフォームの見楽会・相談会予約 島田市の注文住宅・新築一戸建て・リフォームについてのお問い合わせ
ページトップへ